BLOG

2016.10.25

美容師の髪の毛って?【ヘアカラー編】

BLOG

AUTHOR : yusuke iijima

【理想のヘアカラー周期】ヘアカラーってどれくらいの周期でやればいいかってわからないですよね?

いっぱいやると痛むし、いつも根元のリタッチでばっかりで全体のカラーってどうすれば良いのか、、、。

毎回全体染めって、、?

そんな素朴な疑問にお答えします(^^)

 • 美容師ってどれくらいのペースでヘアカラーをしてるの?

A.太田市の美容室greenではスタッフみんな1ヶ月に一度は全体のカラーリングをしています。

ヘアカラー自体のもちはどこのメーカーも約1ヶ月です。

どんなに良い染料でも色落ちはしてしまいます。

艶感や色味を綺麗に保ちたい場合は同じ系統の色を継続していく事が質を高めていくコツになります(^^)

もちろん毎回毎回、全体を染める必要があるわけではありませんが美容師は月に一度カラーリングをしています(^^)

そんなに染めて痛まないの??

A.大丈夫です(^^)今のヘアカラーってそんなに痛まないです(^^)

ただし、10トーンと言われる明るさより明るくしてしまうとダメージが大きくなってしまうので色も抜けやすく、痛みやすくなります。

ブリーチなどする場合はパーマをかけるのは出来るだけ避けたほうが良いでしょう!

大切なのは適切なケアです。

美容室ではトリートメントで髪の毛の内部補修をしていきます。
トリートメントは月に一度くらいすると本当に髪はキレイになっていきます☆

あとはお家でのケアが1番大切です。

良いシャンプートリートメントを使って頂くのはもちろんして頂きたいのですが1番はお風呂の後すぐにしっかり乾かす事です。

ダメージの原因その1は乾かさない事。

髪の毛は濡れている時、湿っている時が思ったよりも傷みやすい状態になっています。

手触りの悪さはキューティクルがはがれる事で起こります。正しく乾かす事がヘアケアの第一歩です。

あと、朝のスタイリング!

ダメージの原因その2は乾燥です。

起きてそのままヘアアイロンを入れたりドライヤーをかけたりしてませんか?

それはもちろん痛みます!

一度簡単に全体の髪の毛をさっと濡らして乾かす事をオススメします。

夜乾いている髪の毛は枕で擦れて乾燥プラス静電気でパサパサ状態!そこに寝起きでそのままヘアアイロンやドライヤーをかけたりしてしまうと当然もっとパサパサに!

話題のヘアビューザーというドライヤーは水つけなくもパサつかないらしいです(^^)

もちろん毎回毎回全体のカラーリングをする必要はありませんが上質な艶髪は2ヶ月〜3ヶ月に1度は全体のカラーリングをオススメします(^^)

根本は1ヶ月に一度は染めた方が綺麗を保てます。

何もしないで髪の毛が綺麗なのはほぼ不可能なのでいつもやっている事に少し意識するだけで髪質はどんどん変わっていきます(^^)

一緒に綺麗な髪の毛を育てていきましょう。

じぶんの髪の毛は担当美容師とご自身しかケア出来ないので大切にしていきましょう(^^)

POPULAR POSTS

人気記事

RECENT POSTS

最新記事

RESERVE

サロンのご予約は
LINE・お電話・WEB予約にて
承っております。

  • LINE

    LINE ID:jima.72
    友だち追加の「ID/電話番号」より
    検索・追加ください。
  • TEL

    0276-55-2033
    受付時間 / 9:00 - 18:00 (月曜/17:00まで)
    定休日 / 毎週火曜日、第3水曜日
  • WEB

    WEB予約はこちら
    ※ホットペッパービューティー

green

〒373ー0819
群馬県太田市新島町645-1アドホック6-105
TEL:0276-55-2033

受付時間
OPEN 9:00 - CLOSE 18:00
(※月曜日/CLOSE 17:00)
定休日
毎週火曜日、第3水曜日

ACCESS